いいモノ(製品情報)



取扱い製品

焦げ取りシリーズ

鉄板の焦げ取りに悩んでいませんか?焦げ取りキングなら、つけ置くだけで簡単に焦げ取りできます。

鉄板の焦げ取りに悩んでいませんか?焦げ取りキングなら、つけ置くだけで簡単に焦げ取りできます。 鉄板の焦げ取りに焦げ取りキングカンタン作業でこげ取り
【方法1】カンタン作業 鉄板を「焦げ取りKING」に浸け置くだけ。
  • 1.鉄板を容器に入れ、「焦げ取りKING」を流し込む。
  • 2.鉄板を容器か ら出し、中性洗剤を使って洗浄、水洗い。
1.鉄板を容器に入れ、「焦げ取りKING」を流し込む。 2.鉄板を容器か ら出し、中性洗剤を使って洗浄、水洗い。
【方法2】二層式作業 溶剤を経済的に使う場合。二層式作業 溶剤を経済的に使う場合
  • 1.粗洗浄 ⇒ 焦げ付き具合にも因りますがおおよそ半日程度目安
    ひどい汚れを下地洗いし、ある程度汚れを除去します。基本、浸け置くだけです。
  • 2.水洗い
    粗洗浄で溶解させた汚れを水で流しながらブラシ洗浄。洗浄剤が周りに飛び散るのを防ぐために水に浸けながら作業してください。
  • 3.仕上げ洗浄 ⇒ 10時間前後目安
    焦げの具合により時間は異なりますが、粗洗浄をしっかり行うことで時間の短縮もでき、溶剤の洗浄力を長持ちさせることができます。焦げが残った場合は、浸漬時間を長くしてください。
  • 4.仕上げ洗浄 ⇒ 中性洗剤を使って水洗い
    中性洗剤でブラシ洗浄。

時間経過による効果

■最強クラスの焦げ付き鉄板の洗浄

表面は焦げが層の様になり油でベトベトギラギラで凸凹。裏面は焦げがウロコの様に張り付いています。 24時間浸漬後、流水洗浄しながらブラシで擦るとこの通り。

最強クラスの焦げ付き鉄板の洗浄
■軽度の焦げ付き鉄板の洗浄

鉄板全体に黒い焦げ付きは無く、油がベタベタ付着して所々黒ずんだ状態。 粗洗浄後、3時間も浸漬すればこの程度に仕上がります。

軽度の焦げ付き鉄板の洗浄

焦げ取りKING溶剤変化

たこ焼き・いか焼き鉄板以外にも幅広く使えます

たこ焼き・いか焼き鉄板以外にも幅広く使えます
●使用例:焼き肉用鉄板
焼き肉用鉄板

【注意】焦げ取りKING廃液処理について

「焦げ取りKING」は、必ず中和処理を行い、廃棄してください。

使用後の「焦げ取りKING」溶剤は、中和剤として「スルファミン酸(別途販売あり)」を少量づつ加わえて中和処理を行って廃棄してください。 pH試験紙で中和が完了(中性にする)した事を確認し水で希釈して排出してください。 廃液の汚れ度合いにより中和剤の量が異なるが目安として1リットル当たり約200g前後です。

スルファミン酸

購 入

業者の皆様へ

洗浄が面倒くさい、やる暇がない・・・とお困りの皆様
弊社にて、鉄板の洗浄代行もお受けいたします。

  • 1.見積もり:鉄板の大きさと枚数をご連絡ください。概算見積もりをお作りいたします。
  • 2.焦げ鉄板送付:鉄板は送付いただくか、お引き取り致します。
    ※5枚以上でお引取りいたしますが、地域により引取り料が異なりますのでお問い合わせください。
  • 3.基本料金例:たこ焼き用鉄板・銅板
       ・鉄板  ¥1,500(税別)~/1枚
       ・銅板  ¥2,000(税別)~/1枚
    ※焦げ付き状態、鉄板・銅板のサイズにより料金は異なります。
    ※対応できないサイズもございますのでお問い合わせください。
  • 4.仕上がり鉄板送付:別途運賃が必要です。

お気軽にご相談下さい 072-941-1980

©2014-2019 TAKUMI PLUS ALL RIGHT RESERVED